山遊び


ずいぶんご無沙汰しています。

昨年からどんどん森が好きになり、里山の土を触り、山と話をしながら過ごしています。

そのことで、まったく忙しくなってしまい、楽しくて幸せで仕方がありません。

そんな中で、この気持ち良さを誰かと共有したい気持ちで、一緒に森に風を通す作業をする日を作りました。

★4月17日(月) 吉備中央町で水脈づくり。    10時〜 吉備中央町黒山にて

「森と話す会」

森の生き物に祈り、森とおしゃべり。

風と水の通り道をつくり、風の草刈りをして、マテバシイを植えます。

一緒にやってみたいという方は下記のメールアドレスにメッセージをください。

beautyfulful@yahoo.co.jp

♡参加費いりません。

お手伝いいただける方のお昼ご飯あります。

森にあるものやマテバシイのどんぐりを食べて暮らそうという想いを長年温めてきた中野さんというおじさま。一番やりたいのは土の家を作ることらしいんで、土地が呼吸しやすくなるよう、ちょいちょいここも水脈つくります。

森と話しながら、ゆっくり作業をすると、とても満たされていきます〜♡

棚田のあとなので、今は湿気てますが〜。

この沢も、風の草刈りが楽しみです。

マテバシイを食べて暮らすことについては、中野仁慶さんが教えてくれます。
風の草刈りと水脈づくりは、矢野智徳さんから教わった方法で行います。
今回は森との対話を大切にして水脈づくりは少しだけ。

生き物たちとの心の交流が命を育むことを、身体で体験できればと思います♡

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。