カテゴリー : 食のこと

夏を快適に過ごすために!

6月26日(日)11:00~15:00
「幸せ自力整体~早島教室」
テーマ:夏を快適に過ごす身体づくり&視力回復について
キャンセルの方がでましたので、あと2名募集しています。
はじめての方も大歓迎です。ご都合が合う方はお気軽にぜひ!!
ベジランチつき ¥2000
お申込み=電話 086-256-3606
E-mail         mail@fulful-beauty.com

夏至の岡山、本格的に雨が降り続いています。
梅雨の季節は水分がたまりやすく
手首足首がこわばったり、慢性的な腰痛がひどくなったり
するひともあるかもしれません。
東洋医学では「水毒」と呼ばれていて
身体にうまく流れず水がたまってしまう状態です。
低気圧で腰のしまりが悪いのと、あまり動かないことによって
すべての体液が流れにくくなる。
改善方法は
1、朝ごはんをできるだけ遅くする
2、座る時間、パソコンの時間などを短くして
腰が丸くなることを避ける
3、寝る前の水分摂取を控える
(日中ものどが渇いていないときは水分を控える)
4、自力整体のような軽い動き、手首足首を回したり
腰や首をねじる動き、バンザイをしたり身体の側面を伸ばす動きをおこなう
5、夜ご飯をできるだけ早くする

その他、夏の生活習慣、食べ物などについてもお伝えしていきます。
お医者に頼らない、自信のある身体にしていきましょう!

心の調子がすぐれない方へ

気持ちが落ち込んだり
やる気が出なくなったとき

「ネガティブな性格だから」とか

「感謝が足りないから」と言われたり

することも多々あるかと思いますが

そのような言葉で自分をまた追い込むのはやめて、ひとまず身体が弱っていることを知りましょう。

そのようなときは、たいてい身体のコリがたまっているのですが、筋肉のコリ、内臓のコリが、やがて心のコリに発展します。

筋肉のコリは、同じ姿勢を続けたとき

内臓のコリは、炭水化物食に偏ったとき

食事の量を減らす=特に糖質を減らし

身体を無理なく動かすことで

かなりマシになります。

朝の太陽も浴びた方がいいです。

夜は薄暗くしたほうがいいです。

動物に見習って…

ときのその注意点

身体を動かすと言っても、ランニングやスポーツではありません!それは逆にコリを作ります。

ゆるゆると首や腰、手首足首、指先などをねじる、ゆする、軽くひっぱるなど。

四つん這いで身体をまわしたり、のびのびを何回もしたり、猫背になっている人は、脇や脇腹を伸ばします。

食事は、炭水化物を減らし

卵や魚などのタンパク質をとったほうが

身体にたまった糖などを分解しやすいです。もちろん野菜も食べて。

炭水化物が減らせない人は、パンや麺類を果物にかえるところから。。。

(小麦製品がとくに腸壁を荒らして

心の病気につながっていることがわかっています)

果物はまだ、血糖値の上がり下がりがゆるやか。

心の不安定は、血糖値の不安定からも来ているので、炭水化物が多い人は、食事のあとの低血糖で、かなり不安定になり、腸や血管も傷みます。

これらは、心の不調だけに限らず

誰にも言えることですが、とくに鬱の傾向がある人は、糖質や炭水化物が好きな人が多いので、わたしの教室でも、実践してもらってかなりの効果が出ています。

発達障害のカウンセラーをしている

吉濱ツトムさんの本を読んでますますそのように思いました。

また、発達障害の改善方法はかなり一般に誤解されているようです。私も誤解していました。

カウンセリングのお仕事をされている方

特に、ご自分が発達障害歴がない方で、スピリチュアルに深く結び付けてアドバイスしている方は、ぜひこの本を一度読まれてください。

食事以外にも、一般に誤解されていることがいろいろ書かれています。

「アスペルガーとして楽しく生きる」

   吉濱ツトム 著

腸内環境のはなし

最近は~腸内環境がよくなることで
あらゆる病気が改善することがわかってきています。
今までアレルギーには、反応するものを食べないようにする方法が
一般的でしたが、最近は腸内をきれいにすることのほうが
効果的とわかってきました。

そもそも、どんなものを食べても
腸がきれいであれば、身体に悪いものは血液に浸透せず
排泄されるようになっており、肌への反応はしないはずなんですよね~。

それが腸壁が傷んだり、フィルターが大きくなって
本来浸透してはいけないものが、身体に侵入するから
いろいろな症状がでてくるんです。

本当は胃で消化分解して、たんぱく質をアミノ酸まで小さくしてる。
小さなアミノ酸は血液に入っても大丈夫!

でも食べ物の量が多いときや、消化しきれない種類のものを
食べた時など、分解できていないままで腸まで進み
腸でも少しは分解するんですが。。。
それでも間に合わない。。。
つまり、消化できないものをた~くさん食べているとき
腸がただれて傷みます!!!
そしてフィルターの目が粗くなってしまう。
そこへ、また分解できていない大きなタンパク質などが
やってくると、そのまま血液に入っていってしまうわけ!!

腸内環境が悪くなると多くの食材に反応するようになり
何も食べられなくなってきます!
アトピーになるのも、難病になるのも
腸内環境の影響が大きいということは明らかです!

優秀な腸内細菌をたくさん育てることも大切なようです!

気を付けるポイントは
「胃腸を使いすぎない=空腹の時間をつくること」
こちらのブログで詳しく書かれていますので
ぜひご覧くださいね~~
http://ameblo.jp/atopi-plus/entry-11982470101.html

卒業式のシーズンになりました

今年も3月の卒業式、入学式に向けて
着付けのご予約を頂いております。
お母さんたちのアップスタイル、着付け。
大学卒業式の袴や、振袖など
いつもの営業時間に関係なく
お仕事させていただきますので
どうぞご相談、ご予約くださいませ〜( ´ ▽ ` )ノ
用意していただくものなどは
事前にお伝えいたします。
ヘアスタイル、メイクなどのご相談も
お受けいたします。

料金は
アップスタイル 2500円〜3500円
着付け 袴の場合 5000円 振袖の場合8000円
訪問着の場合 6000円
フルメイク 2000円

(null)

年末年始は野菜から

自力整体の教室で、
もう一つ宿題を出させていただきました!
今年の冬、身体を温かくする実験です。
何か食べる時は、必ず野菜から。
生野菜か果物があれば、まずはそれからいただく。
できればたくさん!
あとは、いつもの食事でOK!
お餅を食べる時も、まずはミカンを食べてから…
という風に。
先日も忘年会で夜中の3時まで飲んで喋ったけれど
はじめにたくさんサラダを食べたら、朝もスッキリ。
他のみんなも、7時には爽やかに起きていた〜♫
生野菜を最初に食べると、お酒の分解がはや〜い

気を増やすために何を感じるか

今日は、岡山市内も雪がチラつき
寒さがいつもと違います。

ところで、同じ気温でも
寒い人と寒くない人の違いがありますが
その原因の一つが気の状態らしい。
この年末年始、自力整体の生徒さんには
新年に向けての宿題をしていただくことに。。。

気を増やす生活をすること。
これは、ほとんど思考の影響が大きいので
特に、ネガティブなことを言わない。
さらに、言わないだけではなく考えない!
そうすると、どれだけ温かい身体でいられるか
体験して欲しい。
でもこれけっこう難しい(^◇^;)
食べ物や、動き方も大切だけど
思考ほど体温に影響するものはない。
少なくとも私の場合は
ものすごくはっきりしてる。
もちろん、誰だってマイナスなこと
考えるけれど、体温が下がって
そのせいで、もっと気が滅入る。
そんな日がもし一年のうち
2割くらい占めることになったら…
もったいなーーーーい‼︎‼︎
私が生まれてきたのは
宇宙とともに呼吸し
宇宙の喜びを拡張するためだ。
まわりのホコリのようなものと呼吸するためではない。
ホコリを観察したときは、すぐに何か目の保養をしよう。
チャリ男子、レジ男子、犬でもなんでもいい。
世の中は、美しいもの、面白いもので溢れている。

人は、特別に頑張らなくても
自分を変えなくても
喜びの世界を満喫できる。
自分自身をゆる~く
きもちよ~く感じるだけで
内側から喜びがやってくるのです。

眠りと心の自力整体

11月30日(日)13時~15時半
「眠りと心のための自力整体」特別レッスンを行います。

眠りと心のための自力整体 = 自力整体は<気>から考える
<気>から考える = 宇宙の一部という視点で見る 眠りについて

眠っているときは宇宙や自然界とともに最も深くゆっくり呼吸をしている。

眠っているときは意識から離れて、心身をリセットしている。
眠っているときは遺伝子を修復している。
眠っているときは解毒している。
眠っているときは水分を吸収している。

実は人間は朝になると、生まれ変わっているのである。
それは自分ではやっていない。宇宙の営みである。
私たちの身体が、宇宙の一部であると毎日感じるようにしましょう。
どのように過ごそうとも、宇宙がリセットしてくれている素晴らしさを
信頼し 感謝する気持ちを持ちましょう。
不眠について
食事と睡眠の関係

人は食後に眠たくなるようにできている
=食後の消化吸収には大量の気が消費される。

胃腸が働くときに、脳や筋肉に気を回さないように眠らせる。
本来、食事は夕方1回だけが理想的
(交感神経と副交感神経のメリハリがつく)
日中は太陽を浴びて、しっかり活動する。脳と筋肉を使う。
夕食のあとは、動き回らずにゆっくりする。
明るいものを見ない。ぼんやりリラックスする。
夜の副交感神経がしっかり働くように過ごすことが必要!
宇宙の自分に戻りやすくする。
朝昼もしっかり食べる生活だと、一日中いつも副交感神経が優位になり
自律神経(体内時計)が狂ってしまう
不眠=いつ寝ていいのかわからない身体。

 

不眠の治し方

朝は飲み物だけでよい。昼もできれば量を減らす。
空腹でよく動く。働く。
お腹がすいたときは、果物などすい臓や肝臓を
あまり使わなくてよいものを、よく噛んで食べる。

昼間はしっかりと仕事、活動。
仕事を終えた夕方以降に、はじめてしっかりと食事をする。
(遅くなりすぎないように)
その後、のんびり過ごしていると、睡魔がやってくる。
熟睡に入る11時ごろには、空腹になっていることが大切。
寝る前に食べると、深く眠れない=宇宙とともに呼吸できない。
その他の工夫

夜の明かりは暗めにする。日本の照明は明るすぎ。
自律神経が昼と勘違いしてしまう。
夜はメガネやコンタクトも、できればはずす。
夜のテレビ、パソコン控える。
夜の自力整体OK。
夜のお風呂でゆっくり。
毎日のリズムを同じにする。
寝る時間、起きる時間、食べる時間、入浴時間などを同じにしてみる。

決まった時間に瞑想をする。深呼吸で静かにするだけでも効果あり。

スムージー

毎日のスムージー
最近は、菜っ葉の季節なので
いろいろスムージーに入れられるものがあって嬉しいですね~~!
50歳も過ぎれば、朝ご飯はスムージーだけとか
リンゴだけとかで十分でございますよ~♫
栄養を摂ろうという考えは、すでに古い考え方でして
栄養がちょっと足りないくらいが、健康なのです。
遺伝子ががんばってくれるんです。

ときには
スムージーだけで一日過ごしてみたり
リンゴ半分だけ食べて断食してみたり
そんなことしてみたほうが良いということー!
もうこれは常識なんですよね。

テレビをいっぱい見てると、そういうことを
信じられない感じになってきます。
テレビでは、何を買って何を食べるかという話題で
いっぱいだから。。。

いっぱい栄養のあるものを食べるのは、健康のためではなく
楽しみのためにときどきやってみるのもいいですけどねー!!

バナナ ナシ 水菜 レモン 水
お好きな分量で~~♪

IMG_2266

野菜販売の日

IMG_1995 1

 

IMG_1996 1

 

今は土曜日の夜ですが・・

台風は明日、岡山に接近するそうです・・

明後日は台風一過の晴天でしょーか。

8月11日(月)
fulfulで月例の野菜を販売します。
朝9時~午後4時まで

お野菜のほかに
生ハチミツ 雑穀米
スイカ ウリなど
桃のスムージーも飲めます。

どうぞ遊びにきてくださいね。

 

 

野菜スムージー!

我が家の朝ごはんは
野菜とフルーツのスムージーです。
わたしが実践しているのは
ナチュラルハイジーンという生菜食の健康法。
ストイックにはやりませんが
食事の最初に必ず生野菜やフルーツを
いただきます。
漬物や発酵食品でもOK。
とにかく生きたものを最初にたべる。
すると食べ物の持っている酵素で
後から食べるものの消化も助けられて
体内酵素を節約できるんです。
朝は、本来なら排泄の時間。
早朝から固形物をとると排泄しにくくなります。
朝一番は、できれば飲み物やフルーツにして
胃腸をあまり働かせないように。。。

20140719-161350.jpg