自家製バジルソース

木のように育ったバジルをやっと収穫して、バジルソースを作りました。

一時は葉が落ちて枯れると思ったバジルが、ものすごい勢いで大きくなり、豊かな香りを放ちます。

声をかけ対話をした甲斐があり、1枚の葉も大切に感じるのですー!

ほおっておいても、誰でも大きく育ててますが、そこは、私の自己満足で…

一部は瓶で冷蔵。一部はジップロックで薄く伸ばして冷凍。使うときパキパキ割って使えるので便利と、友人から教えてもらった。

ありがたいありがたい。

もう少し暖かい間は、2回目の収穫も有るでしょう(^O^)

今年は、大地と共に、草木と共に、水と空気を感じなから夏を過ごせた。

自分にとって、それだけで人生がまた変わるほどの体験でした。だれに評価されるわけでもない、一人で自然と触れ合う時間は、本当の意味で生きる理由を教えてくれる。自分という個体の意識から自然、宇宙という全体の意識へ、心を戻してくれるのです。

たぶん、生まれた時にそうだったように。。

   

 

話しかけの効果

おかげ様で8月30日の自力整体教室は定員を超えましたので、締め切りました!

また、10月には早島の特別教室できたらいいなと思っています。どうぞよろしくお願いします。

さて私は最近、大地と触れ合う時間がとても楽しくなっています。

先日は畑に行って、誰もいないのでひときわ大声を出して「おはようー!ありがとうー!わーすごい。暑いのに頑張ってるんだね〜!みんな仲良くしてるねー!」と叫んでいたら、むこうの畑でお姉さんが草引きをしていた(^◇^;)  

ちょっと恥ずかしかったけど、少しボリュームを下げて、そのまま野菜と話し続けました(^^;;

だいたい水もやらない、肥料もやらないで話しかけてばかりいるんです。

なにもしないずぼら栽培で、ほぼ毎日これだけ採れるようになりました。もう充分な気がします。。。

そんなに、あれこれ種類食べなくても、人は大丈夫と知ってさえいれば、いざとなればこれだけで生きていけますねー。


モロヘイヤも、タネ振りまいただけで大きくなってた。 

スベリヒユも自生してるから食べます。

スベリヒユは浄化の効果あり。

本当は、雑草食べるだけでも生きられます。やってる人も友人にいます。

それにしても、話しかけるだけの栽培は絶大な効果があります。植物も元気になるのですが、話しかけながら、大地と繋がっている植物と握手をしていくと、不思議に自分の身体がゆるんで、さわやかな心地よさに包まれます。フルフル流、話しかけ栽培てことにしとこかな。

何か、体のことや、身の回りのことで不安のある方、ぜひ近くの公園や庭の木の葉とか、草を触りながら、何か話しかけてください。今の気持ちを相談してもいいですよ。気持ちがよくなります。必ず!

   

   

8月30日 整体特別レッスン

  

<自力整体 特別レッスン> 

早島教室は、月に一度の特別講座です。
その時々でテーマを決めています。 

日時 : 8月30日 火曜日  11:00〜15:00
場所 : 都窪郡早島町早島907-38 

参加費 2000円 

はじめに自力整体実技をおこない、その後
今月は<海藻の足湯>をおこないます。 

海藻に含まれるミネラルの豊富さを、ぜひ身体で感じてください。
海藻には多大な養分とエネルギーが吸収されています。
このことを知ったら、みんな海岸に打ち上げられた海藻を
少しでも暮らしに取り入れたくなるでしょう。
そして、波の音を聞いてゆっくりと、身体の中の波を感じたくなるでしょう。 

お昼ご飯は、ジャーサラダを各自で作って、一緒にいただきます。 

ジャーサラダとは、瓶に詰めて持ち運べる、保存もできる
ベジタリアンに人気のサラダスタイルです。

 瓶の中でドレッシングをからめて、それをお皿にうつすだけ!
材料のオーガニック野菜と、手作りドレッシングもいくつかご用意しておきます。 

ぜひ、会社にお弁当として持っていったり、家族のための作り置きにしたり
するためのアイテムとして、体験してみてください〜( ´ ▽ ` )ノ 

参加人数 13名まで 

(あと2名ほどお席あります) 

メールでお申し込みをお願いいたします。
アドレス mail@fulful-beauty.com (杉本)

 

 

fulful自力整体8月のスケジュール

8月9日(火)11:00~12:30

8月10日(水)19:00~20:30

8月12日(金)19:00~20:30

8月16日(火)11:00~12:30

8月17日(水)19:00~20:30

8月19日(金)お休み

8月23日(火)11:00~12:30

8月24日(水)19;00~20:30

8月26日(金)19:00~20:30

8月30日(火)早島教室 11:00~15:00

8月31日(水)19:00~20:30

レギュラー参加でない方は、早めにご連絡ください。
30日の早島教室参加希望は、全員ご連絡ください。

夏!真っ盛りとなってきました!
夏から秋に向けての変化の時期に老廃物が浄化されて、秋までにスッキリします。
このときに浄化されていないと、秋になってから鼻炎、皮膚炎、胃腸の不調、子宮の不調につながります。
真夏は、考えてもしょうがないことは考えないで頭を休ませる。
身体が本当に求めているものだけを食べて、単純な調理法で胃も休ませましょう。
(と、言いつつ冷たいものを食べてしまっている私。。。)
パワーのあるものを少量食べて、身体の力を節約~!
長時間動かず、昼間に短時間太陽を浴びて汗を流すように工夫しましょう。
<圭子のジリキレシピ>
冷たいデザートも、手作りすれば健康な材料でできるのでご紹介。
 (4人分)
冷凍バナナ2本+ヨーグルト(我が家では豆乳ヨーグルト)200CC
ココナッツオイル大さじ2杯+バニラエクストラクト(バニラエッセンスでも可)
メープルシロップ少し
すべてをミキサーにいれて、回すだけ!
これだけで十分おいしいよーーー!

好みでフルーツソースをかけてもまたおいしいよーーー♡

 

 

 TEL 090-6432-9674
(Sメールも可)
Email mail@fulful-beauty.com
ブログ http://fulful-beauty.com/
ナビゲーター 杉本圭子

ブレイクスルーの不思議

    「ブレイクスルー」という言葉

突き破り突き抜けるということですが、人の人生においても使われます。

自分の中に本当の生命力や太古からの知恵、幸福感までもが本当は眠っている。眠っているだけ。

人生の何かの局面で、その内なるものと繋がることができたとき、今までの殻を破り、一気に才能が発揮、病気が治癒、心身の目覚め、人生の変化が起きることがある。

私たち自力整体ナビゲーターの師匠、矢上氏もそのことに言及していて、ご自分がこれまでに多くの著書を書いてこれたのも、明らかにこのブレイクスルーによるものだと話しています。決して文才があったり、計画していたりしたものではないそうです。

何か一つのことに集中して、自分を信じて行動していると、人は自分の中にある宇宙という世界につながっていきます。外側のあの宇宙ではなく、自分の中の果てしない宇宙と自然につながっていく。本来人はそういうもののようです。

誰ともくらべなくてよい。誰に称賛されなくて褒められなくてもよい。「おかしい」と言われてもよい。人知れず好きなことを気持ちよく、やり続けているときに、輝くブレイクスルーが起きる。

情報の時代になり、みんな外側に正しいものを探しますが、自分が求めている情報は、自分の中のDNAや魂が持っている見えない「知恵」の森の中にしかない。だから、もし人の話を聞くのであれば、自分の内にも尋ねてみよう、というインスピレーションをくれる人の話を聞くといい。そして自分の中の森を探検する!

さあ~!自分の中の森へ行こう!
私は、最近自分の中の喜びの森を探検していたら、外側のあの山の森で、何もない暮らしを実現したくなりました。それは実は、幼ころから裸族の人たちの暮らしに興味津々だった私の、昔からの夢なのですが、また思い出したのです。
すると、どんぐりを主食にして自分で建てた小屋に住むという、天産自給生活の研究をしている人に出会い、自分で作れるバイオトイレを設計してくれる人。同じこと考えている林業の人、水道土木の人、次々に出会いました。時が熟してきた感じ・・・

でも、このことを実現するのに、大変なことはしないと決めています。
自分のしたいことを信じて、素晴らしいことをイメージする。気持ちよく呼吸をする。
それを最優先していると、不思議に人が集まる。自分もパワーとアイデアが出てくる。
天産自給生活が実現してしまったら、食べ物もそんなに必死でつくらない。お金もかからない。
はっきり言ってヒマ!そのとき何を人はするんでしょう。
つまり、裸族の原住民の人たちは何をしているんでしょう。
そのときこそ「愛を感じて楽しむ」ことに忙しいわけです。。

そんな呑気な夢見る夢子的創造の実験。。
また、今後の展開はブログでご紹介いたします。

もし、そんな「愛を感じて楽しむこと」に忙しい生活に興味がある方は、ぜひご連絡くださいね。
mail@fulful-beauty.com

 

 

 

 

大鎌の素晴らしさ!

今日は農作業の話題です。先日はじめて「大鎌」を使いました。長鎌とも言うかもしれません。

立ったままで草刈りができる、1メートルくらいの柄がある鎌です。

笹薮を開墾してるので、草刈り機は仕方がないと思っていましたが、草刈り機のあの騒音と振動は、もう流石に自分に合わなくなり、周りの自然をも疲れさせている感じがしてきてました。

なにか楽で優しい方法は〜♡と思いパラパラとめくった本に、まあちょうど、大鎌を使えばラクラクと書いてありました。

えーこんなんでほんとにー?

と思いましたが使ってみてビックリ!! 衝撃の使いやすさ!

とにかく軽い。片手でスイスイできる!とても静かで滑らか。なんでもスムーズに切れる。切りたくない野花もラクラク残せる。しかも、意外に早い!静かだから鳥の声も、水の音も聞こえて、草に喋りかけながら作業ができる。いつも草木に自己紹介をしたり、畑の計画を話したりして、これから使わせてもらうから場所を空けてねー♪  と言います。

大鎌では2時間の草刈りで、かなりはかどり、しかも全く疲れていない、なんなんでしょーか。この大鎌さん!

あまり使っている人見ないじゃない?土手や畔なんか絶対これの方が楽だよ〜どうしてだれも使わないのでしょー

ああ、嬉しい嬉しい〜(((o(*゚▽゚*)o)))

それで後からいろいろネットで調べていたら、やはり!自然栽培の方はみんな草刈り機に違和感があるそうで、大鎌の愛用をされているようです。

しかも!なんと、草刈り機こそがイネ科の硬い草を増やすことになるのだそうです!

理由は、草刈り機だと刈る草を選べず、全てきれいに刈り取ってしまう。結果、強い硬い草だけがまた元気に生えて、そればかりになるから草刈りが頻繁に必要。でも鎌を使えば、ヨモギや野菊、ハコベなどの宿根草は邪魔にならないので残して、なくなって欲しい草を、刃先で深く刈るということがラクにできます。

そうすると、土壌がしっかりしてイネ科の草が少なくなり除草に追われず、虫の住処も奪わず、天敵がいるため害虫駆除にもなり、土がゆたか。

田んぼの草や害虫も少なくなりそうです。

大鎌こそが住みやすい環境を蘇らせる、とさえ思います。

田舎暮らしの皆さん!何事も自分で感じ、求める心地よさを大切にして、いろんなことを見直してまいりましょう〜(((o(*゚▽゚*)o))) 

   

心の視力回復

先日、自力整体教室のメンバーさんから、メールをいただきました。何かふと気づきがあったようです。

「世の中がゆがんでいると感じていたけれど、実は自分がゆがんで見ていただけだと気づきました」

幼い女の子の美しい眼差しを見て、気づかされたそうです。

このような気づきを得るということは、真理はなんだろうという、誠実な心の声に耳を傾け、実は自分の眼の方がおかしいのかも。世の中は全て美しいのかも。。と閃いたのでしょうね。

世の中も身体も同じだと感じることがあります。風邪をひいて熱が出る、炎症がおきる。とても苦しくて、全く喜びからは遠ざかる。でも、身体に起こることを信頼して、薬を使わず待っていると、熱がウイルスを追い出し、急にスッキリとしてくる。心も爽やかになってくる。

世界の出来事も、きっと。

身体は、宇宙を縮小した小宇宙なのだから、その身体をもつ人々、どんな人々が行っている行動も、それほど悪であるはずがない。悪くなっていくように見えるだけだ。

いろんな情報をテレビやネットでいつも見る習慣のある人は、世の中が悪くなっていると断固として決めている。

本当の心の眼は、そんなメガネを外したいに違いない。

カーテンをあけて、この地球、この宇宙の美しいものをちゃんと見ていたいものです。メガネを外し、心の視力を取り戻して、私たち一人ひとりが宇宙のエネルギーを受けとって生きている、その素晴らしい喜びの景色を見よう。

 

   

次回予告  自力整体

先日の自力整体、おかげさまで新しい方が6名も参加されて、無事に終わりました。身体を開いて頭を休め、自然の気が流れる時間。ゆったりと呼吸をして内側を眺める時間。

これほど幸せな時間はないと思えるほどです。

7月の特別レッスン早島教室は

7月26日火曜日の11時からです。

次回は、ゲストの方をお招きします。その方はガンとリウマチの両方を体験され自力で克服され、今では何の症状もなくなっておられます。

厳しい病気の体験の中で、自分を大切にすることを初めて知り、徐々に心と体を開いていかれました。

とても、貴重なお話なので、お時間ありましたらぜひご参加くださかいませー!

お申し込み   電話  090-6432-6974

 

夏を快適に過ごすために!

6月26日(日)11:00~15:00
「幸せ自力整体~早島教室」
テーマ:夏を快適に過ごす身体づくり&視力回復について
キャンセルの方がでましたので、あと2名募集しています。
はじめての方も大歓迎です。ご都合が合う方はお気軽にぜひ!!
ベジランチつき ¥2000
お申込み=電話 086-256-3606
E-mail         mail@fulful-beauty.com

夏至の岡山、本格的に雨が降り続いています。
梅雨の季節は水分がたまりやすく
手首足首がこわばったり、慢性的な腰痛がひどくなったり
するひともあるかもしれません。
東洋医学では「水毒」と呼ばれていて
身体にうまく流れず水がたまってしまう状態です。
低気圧で腰のしまりが悪いのと、あまり動かないことによって
すべての体液が流れにくくなる。
改善方法は
1、朝ごはんをできるだけ遅くする
2、座る時間、パソコンの時間などを短くして
腰が丸くなることを避ける
3、寝る前の水分摂取を控える
(日中ものどが渇いていないときは水分を控える)
4、自力整体のような軽い動き、手首足首を回したり
腰や首をねじる動き、バンザイをしたり身体の側面を伸ばす動きをおこなう
5、夜ご飯をできるだけ早くする

その他、夏の生活習慣、食べ物などについてもお伝えしていきます。
お医者に頼らない、自信のある身体にしていきましょう!

植物に触れること

仙台から震災後に岡山にへ移住して来られた家族が御津の田んぼで、がんばって3年目に入りました。

おいでんせぇ岡山のグループに参加してくださり、昨年から「おいでんせぇ米」と命名して少しずつ販売をはじめました。

何より嬉しかったのは、移住されてから3人目の子供さんが生まれたこと。

今、岡山県全域にいろいろな移住者さんたちが集まりつつあります。震災後の家族、母子避難、単身者。震災は関係なく、都会からの生き方た転換による移住。

そして私たち地元人は、新しい人たちとの出会いによって、多くのことを学ぶ機会があります。移住の人たちも今まで知らなかった田舎の暮らしを知り、お互いの人生を広げるきっかけになっています。

「おいでんせぇ岡山」は手探りではじめた受け入れサポートの市民グループですが、今は「支援」ではなく、移住者さんと共にこれからの暮らしを豊かにしていく活動をしています。

不安や心配からではなく、また、過去がよかったからではなく、明るく豊かな心地よい新しい暮らしのために…

創造していくこと。

それは、植物に触れ、樹々と対話することから起きていると実感しています。